単管パイプは便利な足場

単管パイプは便利な足場

建築現場から日曜大工まで幅広い用途で使える足場として知られているのが単管パイプだ。クランプや単管固定ベース、ジョイントなどの部品で単管パイプを思いのままに組み立てて、現場の作業員が自由に動き回ることを可能にする。クランプには単管を直交につなぐ時に使用する直交クランプとどのような角度でも自由につなぐことができる自在クランプというものがある。また、パイプを組んで、屋根つきの小屋などを建てる際に便利なタルキ止めクランプというものも存在する。

 

また、単管パイプは単に足場として利用するだけでなく、物置など小規模の小屋などの骨組みとして代用することもできる。あまっているパイプと部品を利用して組み立て、不要になったら解体するだけなので大変便利で意外な利用方法といえる。単管パイプは他の様々な足場セットなどと比較しても価格が安くて組み立てが簡単なことがメリットとして挙げられるだろう。

 

今や単管パイプや固定のために必要なクランプなどの部品類もネットで手軽に購入することができるようになっている。パイプなので商品の実物をわざわざ業者まで見に行かなくても経口や長さ・重さ・値段などをネットで確認できれば十分であろう。心配であれば電話などで問い合わせて、気になる点がクリアになるまで確認すればよい。ネット購入できる業者はいくつか存在するが、たいていどこでもパイプも部品も1個単位からでも注文に応じて発送してくれる。パイプの太さや長さなど種類は色々と揃っているので用途に合わせて適切なものを見つけることが可能だ。